更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2011年03月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.--

 全文を読む

回文短歌・春その20 『供え』

春の季語

2011.03.02

 Photo by (c)d'n'c『供え』 母と子の 祭知恵餅の 悼みみた 命燃え散り 妻の言葉は(ははとこの まつりちえもちの いたみみた いのちもえちり つまのことばは)→季語は知恵餅。子供の13才を祝うイベント……を前に我が子を亡くした夫婦イメージ。お仏壇の前で、ただ言葉を失うばかりの奥さん。その姿をそっと見守る旦那。その後立ち直った夫婦は『大戸屋』になる……と希望的観測。【季語】十三参り(ウィキペディアより引用)...全文を読む

回文短歌・春その19 『大戸屋』

春の季語

2011.03.02

 Photo by (c)nambon『大戸屋』 中置かず 日枝の祭も 大戸屋と 大盛り妻の 恵比須顔かな(なかおかず ひえのまつりも おおとやと おおもりつまの えびすがおかな)→ギャグ短歌。季語は日枝祭=山王祭。二人でお祭りをみた帰り道。「おいおい、こんな日にまたあの店かよ。昨日も行ったろ?」と呆れる旦那に、譲らない妻。結局押し切られ、定番のチキンかあさん煮をつつく二人。「お祭りの日にチェーン店行ってもいいじゃない...全文を読む

回文短歌・春その18 『雪解け』

春の季語

2011.03.02

 Photo by (c)iyoupapa『雪解け』 水の春 景色の落差 虫の羽の 止む桜の木 茂る葉の隅(みずのはる けしきのらくさ むしのはの しむさくらのき しげるはのすみ)→季語は水の春=春の水。山里の雪解けとちんまい虫の姿を、捻らずさらりと。引いてたカメラがぐわっと近づくところが、ちょっと面白い感じに。しかしこうして季語が冒頭に来てうまく収まると、かなり楽できますな。【季語】春の水(三省堂 大辞林より引用)はるの...全文を読む

回文短歌・春その17 『須磨~明石』

春の季語

2011.03.02

 Photo by (c)kubotake『須磨~明石』 予き罪の 増す春の水 笑み暗く 見えず実るは 須磨の美月よ(よきつみの ますはるのみず えみくらく みえずみのるは すまのみつきよ)→季語は春の水。源氏物語の須磨〜明石イメージで。文字数的にかなり駆け足ですが。あと本当は浦とか嵐とか入れたかった。ちなみに源氏物語は、一応田辺聖子さんバージョン読んでるんだオレ。あさきゆめみしで知ったかぶってるわけじゃないぉ。【...全文を読む

回文短歌・春その16 『密会』

春の季語

2011.03.02

 Photo by (c)DORONKO『密会』 密の恋 苗木市立ち 踊る木々 流と落ちた地位 消えないこの罪(みつのこい なえぎいちたち おどるきぎ るとおちたちい きえないこのつみ)→季語は苗木市。春は明るい季語が多いのに、なぜか暗くなる恋愛モノ……。キラキラみずみずしい若木と、薄暗い自分の心の対比的な……もののあはれ?(←良く分かってない※季語サイトさんによると、苗市、苗木売も含むそうです。→ 【次の作品へ】→ 【春の季語...全文を読む

前月     2011年03月       翌月

Menu

プロフィール

たたみ@回文師

Author:たたみ@回文師
たたみ@回文師です。
細々と回文短歌詠んでます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。