更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2011年03月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.--

 全文を読む

回文祭その1 ツイッターで回文祭勃発!

ツイッター回文祭

2011.03.28

 回文祭その1【2011.3.29】第二回ツイッター回文祭の開催を告知しました! 日程は4月4日(月)夜、詳細は記事の一番下をご覧ください。ただいま個人的に、テンション上がりながらの執筆でございます。(←また)何があったかというと…… 「ツイッターで回文祭勃発!」いやー、面白かったwまさにツイッターならではというか、このライブ感がタマランです。回文にハマってからというもの、ツイッター上に流れる回文タグ(#kaibun...全文を読む

回文短歌・春その42 『日の丸』

春の季語

2011.03.28

 Photo by (c) mxmstryo『日の丸』 日の丸が 働くさだめ 崇拝は 埋めた桜 謀る魔の日(ひのまるが はたらくさだめ すうはいは うずめたさくら たばかるまのひ)→季語は桜……というのは、偶然入ってしまったイレギュラー。実はNHK短歌用に作ってたんだけど、テーマ的に絶対落ちると思ったのでボツにしますた。内容は文字通り、戦争仕掛けた日本イメージで。それっぽい単語が散りばめられてるだけで、それっぽく見える……それが...全文を読む

寄稿作その9 回文短歌『ブランコ』(仮)

寄稿いただいた作品

2011.03.28

 『ブランコ』 夜ブランコ 好し夫と婦とね 若夫婦 河音飛ぶ飛ぶ 初婚ラブよ☆(よぶらんこ よしふとふとね わかふうふ かわねとぶとぶ しょこんらぶよ)解説:河べりのブランコでラブラブな二人。そりゃあ、河のせせらぎも聞こえなくなるってもんですw 末尾の☆はなんとなく付けたんだけど、よく考えてみたら「夜」に対応しているという解釈も可能。そんな偶然に今気付きました。乙女脳って恐ろしいわww→モノカキ仲間&美麗...全文を読む

前月     2011年03月       翌月

Menu

プロフィール

たたみ@回文師

Author:たたみ@回文師
たたみ@回文師です。
細々と回文短歌詠んでます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。