更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2011年04月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.--

 全文を読む

回文短歌・春その63 『春眠』

春の季語

2011.04.21

 『春眠』 釜の沸く湯 春眠なびく 夢留め 行く避難民 湯宿和の間か(かまのわくゆ しゅんみんなびく ゆめとどめ ゆくひなんみん ゆしゅくわのまか)→季語は春眠。大きな風呂釜からこんこんと湧き出でる褐色の湯。疲れ切り夢へ落ち行く身体を揺り起こし、一緒に避難してきた仲間たちと湯に浸かる。そして畳の上に横たわり、穏やかなまどろみの時を過ごす……厳しい避難生活だけど、温泉宿でちょっとほっこりして欲しいと願いつつ...全文を読む

前月     2011年04月       翌月

Menu

プロフィール

たたみ@回文師

Author:たたみ@回文師
たたみ@回文師です。
細々と回文短歌詠んでます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。