更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2011年04月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.--

 全文を読む

回文短歌・春その67 『絶望』

春の季語

2011.04.27

 Photo by (c)京都を歩くアルバム『清凉寺 お松明式 夜空に舞う火の粉』より『絶望』 富絶たれ 御松明舞う 穗尽きた田 吉報待つまい 倒れた民と(とみたたれ おたいまつまう ほつきたた きっぽうまつまい たおれたたみと)→季語は御松明。戦に負けた領主が、燃やされる領土を前に絶望中……今まで築いた財産も、領民も、仲間だと思っていた隣国(たぶん娘を嫁に出したり)も、全て失って……うん、暗いぬ。ここまで追い詰められ...全文を読む

前月     2011年04月       翌月

Menu

プロフィール

たたみ@回文師

Author:たたみ@回文師
たたみ@回文師です。
細々と回文短歌詠んでます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。