更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2011年05月  】 

回文短歌・春その79 『思い出』

春の季語

2011.05.17

 『思い出』 長い夜や 妻の右手が 子どもにも 何処かで君の 待つ弥生かな(ながいよや つまのみぎてが こどもにも どこかできみの まつやよいかな)→季語は弥生。奥さんが亡くなった春の日を思い出す旦那。お医者さんから「今夜が山田」的なことを言われて、必死で奥さんの手を握るけれど、その力が徐々に弱くなっていく。最後に「あなた、この子のことお願いね」とか言って、生まれたばかりの我が子へ伸ばされた震える手……う...全文を読む

前月     2011年05月       翌月

Menu

プロフィール

たたみ@回文師

Author:たたみ@回文師
たたみ@回文師です。
細々と回文短歌詠んでます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR