更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2011年05月  】 

寄稿作その17 抒情回文『てまりまて』

寄稿いただいた作品

2011.05.23

 『てまりまて』 手の駒と手鞠、満天、てんてんてんまり、待てと真子の手(てのこまとてまり まんてん てんてんてんまり まてとまこのて)解説:春の夕刻。縁側で詰め将棋に興じる父と、傍でつまらなそうにしている幼い娘。やがて父は、手鞠を持って庭に出た。澄んだ夕空の下で、てんてんてんまり、と調子よく手鞠をつく父。嬉しそうにはしゃぐ幼子。こぼれた手鞠をパタパタと拾ってきては、娘は何度も父にせがむのだった。→ただの...全文を読む

前月     2011年05月       翌月

Menu

プロフィール

たたみ@回文師

Author:たたみ@回文師
たたみ@回文師です。
細々と回文短歌詠んでます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR