更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2011 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 08

【  2011年07月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.--

 全文を読む

回文短歌・夏その25 『短夜』

夏の季語

2011.07.29

 『短夜』 遠ざかる 長旅の眠る 短夜が 沁みる胸の灯 高鳴る風音(とおざかる ながたびのねむる みじかよが しみるむねのひ たかなるかざおと)→回文短歌。季語は短夜。「タンヤ」ぢゃなくて「ミヂカヨ」と読むところに、なんとも風情を感じますなぁ……。作品の内容は、船旅で好きな相手に会いに行く途中。眠りたいのに、ついドキドキして起きちゃうのん☆ しかしリアルに考えると、長い船旅とかありえん。オレ船酔いで死んでる...全文を読む

前月     2011年07月       翌月

Menu

プロフィール

たたみ@回文師

Author:たたみ@回文師
たたみ@回文師です。
細々と回文短歌詠んでます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。