更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2011 081234567891011121314151617181920212223242526272829302011 10

【  2011年09月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.--

 全文を読む

回文短歌・夏その32 『心太』

夏の季語

2011.09.16

 『ところてん』 動く箸 心太てこの 味涼し 「あの個展出ろ」 今年は愚行(うごくはし ところてんてこの あじすずし あのこてんでろ ことしはぐこう)→回文短歌。季語は心太。こいつも本当に難しいお題だった。内容は、画家先生が甘味処でトコロテン食べてるシーン。スランプなので、友人の説得にも気のない返事。オレも良くモノカキ友達に「公募出しちゃえYO!」とか煽ってますが、正直余計なお世話だよねー。皆、メンゴ☆(*...全文を読む

覆面回文師企画 その2 第0回の予告

創作雑記

2011.09.16

 覆面回文師企画 その2前回その1にて、叩き台を作ってみたものの……「コレやるの、やっぱめんどくさry」きっと、読んでいただいた回文クラスタの皆さんも、そう思ったことでしょう。わざわざ何度も足運んで、情報入力しなきゃとか。回文祭のまとめについては、自分が「やりたーい☆」と言い出したし、コメつけるの楽しいので全然苦にならないんだけど、ヒトサマに作業を強いるのはちょっとビクついてしまう小市民です。ということ...全文を読む

回文短歌・夏その31 『ワイシャツ』

夏の季語

2011.09.16

 『ワイシャツ』 椅子動かす 彼脱いだシャツ 「好き」とキス 艶肢体濡れ 微か香水(いすうごかす かれぬいだしゃつ すきときす つやしたいぬれ かすかこうすい)→回文短歌。季語は香水。またR風味ならぶしーんに……なぜだ。天気のせいか。(←これを作ったのも、7月2日です) 内容は、愛人さんちでにゃんにゃry したたかな彼女は、さりげなく口紅やら香水をシャツにくっつけて、浮気男に修羅場フラグの巻。先月そーゆー掌編...全文を読む

前月     2011年09月       翌月

Menu

プロフィール

たたみ@回文師

Author:たたみ@回文師
たたみ@回文師です。
細々と回文短歌詠んでます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。