更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 10

【  2013年07月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.--

 全文を読む

回文祭その31 第31回ツイッター回文祭は、読み人美味よ☆

ツイッター回文祭

2013.07.22

 回文祭その31恒例のツイッター回文祭も31回目! お題係は、前回のあかさんから、回文界のイケメンねぼすけ()こと、寝グセさんにバトンタッチ。 寝グセさんの考えられたお題は……@daisyhillpuppyBedhead(寝グセ) 7/21 21:26では、回文祭のお題を発表します。 かつて「声に出して読みたい日本語」がブームになりましたが、回文も音読すると黙読とはまた違った趣があります。でも、必ずしも自分の声が自作回文の表現に一番適してい...全文を読む

回文詩その26 『怨念』

回文詩

2013.07.20

 怨念 妻怨念 錆びる絵 神よ異様か 血飛沫の音 視た怒りの生霊抱き 祈りか痛み遠のき 不死誓う宵 蘇る日三年を待つ(つまおんねん さびるえかみよいようか ちしぶきのおとみたいかりのいきだまだきいのりかいたみとおのきふしちかうよいよみがえるひさんねんをまつ) →2011年7月のホラー回文。つーかホラー回文ってふつーに怖いんスけど……読むだけで呪われそうな感じ。つーかこのネタでホラー短編一個書けそう。妻が...全文を読む

回文詩その25 『秘密の夏』

回文詩

2013.07.19

 秘密の夏 繋がる手は匂い立つか 夏の木漏れ日 唇が毒 昂まる悔ひ ゆっくり解いた肢体と理屈 指繰る間 硬く尖る秘地くびれも この繋がった庵に果てるか夏(つながるてはにおいたつかなつのこもれびくちびるがどくたかまるくひゆっくりといたしたいとりくつゆびくるまかたくとがるひちくびれもこのつながったいおにはてるかなつ)→埋もれた過去作の回文詩をUPしよー……と思ったら、なんと2011年7月までさかのぼること...全文を読む

前月     2013年07月       翌月

Menu

プロフィール

Author:たたみ@回文師
たたみ@回文師です。
細々と回文短歌詠んでます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。