回文詩

回文詩その7 『開墾地』

 ←回文祭その2 第二回ツイッター回文祭、大成功! →回文短歌・無その4 『ジャーナリズム』

(c) .foto project


『開墾地』

 繋がる緒
 開墾地

 二人を今包む
 意思まだ浅く

 さあ魂六つ
 舞い降りた浮沈
 恋香るか夏

(つながるお かいこんち ふたりをいまつつむ いしまだあさく さあたましいむっつ まいおりたふちん こいかおるかなつ)

→先に創作雑記コーナーにてご報告してましたが、ツイッター上で流されたお題『開墾地』に対して、即興で作った回文詩です。今思うと、あちこち無理があって手直ししたいけど、これはこれでこのまんま紹介しときます。イメージとしては、とある世界の創造主ですな。男神と女神が何もない世界に舞い降りて、六つの魂を生み出すのです。それが、空、火、水、土、光、闇。そして二人が結ばれて初めて、その世界に生命が生まれる……ハイ、全て適当に考えました。意外と神話の神様がニンゲンぽいので、こんな世界観もアリかなー、なんちて。

※ちなみに、もう一個『開墾地』のお題で作ったのがコレ。若干(?)シモネタ回文につき、文字色反転させていただきます。orz
開墾地回文EX!『「チンコ以下」果てるため「ウンコ以下」罵ってお呼び下さいご主人様 傘寿し後いざ抱く日 夜を徹し野の開墾 埋めたる手は開墾地』(ちんこいかはてるためうんこいかののしっておよびくださいごしゅじんさまさんじゅしごいざだくひよをてっしののかいこんうめたるてはかいこんち)
→『傘寿』は80才。掘ろうとしても何も出ず、そっと元に戻したという、究極の愛を描いてみますた。(*回┏Д┓回*)b


→ 【次の作品へ
→ 【回文詩作品一覧へ

関連記事



もくじ   3kaku_s_L.png   回文詩
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文祭その2 第二回ツイッター回文祭、大成功!】へ  【回文短歌・無その4 『ジャーナリズム』】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文祭その2 第二回ツイッター回文祭、大成功!】へ
  • 【回文短歌・無その4 『ジャーナリズム』】へ