スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←回文短歌・春その62 『モラトリアム』 →回文祭その4 第四回ツイッター回文祭は、一味違う?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・春その62 『モラトリアム』】へ  【回文祭その4 第四回ツイッター回文祭は、一味違う?】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

「回文短歌」
春の季語

回文短歌・春その63 『春眠』

 ←回文短歌・春その62 『モラトリアム』 →回文祭その4 第四回ツイッター回文祭は、一味違う?
短歌春63

『春眠』

 釜の沸く湯 春眠なびく 夢留め 行く避難民 湯宿和の間か
(かまのわくゆ しゅんみんなびく ゆめとどめ ゆくひなんみん ゆしゅくわのまか)

→季語は春眠。大きな風呂釜からこんこんと湧き出でる褐色の湯。疲れ切り夢へ落ち行く身体を揺り起こし、一緒に避難してきた仲間たちと湯に浸かる。そして畳の上に横たわり、穏やかなまどろみの時を過ごす……厳しい避難生活だけど、温泉宿でちょっとほっこりして欲しいと願いつつの時事系短歌。皆さまに早く心地良いお風呂と眠りが届きますように……。ちなみにオレは自他共に認めるビビりなので、余震のたびにビクンってなる。そしたら隣で寝てた猫もニャフンなって、ついでに「ごはんー」って騒ぎだすからもうまいっちんぐ。(←ぬこ自慢

【季語】春眠(三省堂 大辞林より引用)
しゅんみん 0 【春眠】
春の夜や明け方の、心地よい眠り。[季]春。《―の一ゑまひして美しき/虚子》

» (成句)春眠暁を覚えず

→ 【次の作品へ
→ 【春の季語 作品一覧へ

関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   春の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・春その62 『モラトリアム』】へ  【回文祭その4 第四回ツイッター回文祭は、一味違う?】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文短歌・春その62 『モラトリアム』】へ
  • 【回文祭その4 第四回ツイッター回文祭は、一味違う?】へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。