スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←回文短歌・春その78 『追悼』 →回文短歌・無その8 『大志』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・春その78 『追悼』】へ  【回文短歌・無その8 『大志』】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

「回文短歌」
春の季語

回文短歌・春その79 『思い出』

 ←回文短歌・春その78 『追悼』 →回文短歌・無その8 『大志』
短歌春79

『思い出』

 長い夜や 妻の右手が 子どもにも 何処かで君の 待つ弥生かな
(ながいよや つまのみぎてが こどもにも どこかできみの まつやよいかな)

→季語は弥生。奥さんが亡くなった春の日を思い出す旦那。お医者さんから「今夜が山田」的なことを言われて、必死で奥さんの手を握るけれど、その力が徐々に弱くなっていく。最後に「あなた、この子のことお願いね」とか言って、生まれたばかりの我が子へ伸ばされた震える手……うう。想像しただけで泣けるぉ。(*T┏Д┓T*) でも奥さんはどこか遠くで家族のことを見守ってくれているのです。寿命を全うするその日まで……ん、なんか聞いたことある話だな。早朝TBSで流れてる、象さんのアレとか。まあテンプレなんだけど、泣けるもんは泣けるんぢゃー!

【季語】弥生(三省堂 大辞林より引用)
やよい やよひ 0 【▼弥▽生】
陰暦三月の異名。[季]春。

→ 【次の作品へ
→ 【春の季語 作品一覧へ

関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   春の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・春その78 『追悼』】へ  【回文短歌・無その8 『大志』】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文短歌・春その78 『追悼』】へ
  • 【回文短歌・無その8 『大志』】へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。