スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←回文短歌・夏その6 『因果』 →寄稿作その18 回文俳句『鳶と咎人』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・夏その6 『因果』】へ  【寄稿作その18 回文俳句『鳶と咎人』】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

「回文短歌」
夏の季語

回文短歌・夏その7 『トマト』

 ←回文短歌・夏その6 『因果』 →寄稿作その18 回文俳句『鳶と咎人』
短歌夏7

『トマト』

 洋トマト 「たまに意固地な」 悔やみつつ 脈無し恋に また戸惑う夜
(ようとまと たまにいこじな くやみつつ みゃくなしこいに またとまどうよ)

→季語はトマト。イタリアトマトの酸味と、不器用な恋を重ねてみました。「たまに意固地な」はイケメン幼馴染の台詞。そんな彼に反発しつつも、なかなか素直になれない主人公。「でもね、本当はフルーツみたいに甘い恋がしたいの……」(←ポエムンムン こんな直球恋愛モノ、最近全然書いてないのぅ。以前は「恋愛掌編100個作る!」とか言ってたのに……今も『回文短歌100個!』とか言ってるけど……ううん、回文は絶対作るもんッ!

【季語】トマト(三省堂 大辞林より引用)
トマト 1 [tomato]
ナス科の一年生作物。南アメリカ熱帯地方原産の多年草。日本では明治以後栽培が始まり、大正末頃一般化した。高さ約1メートル。葉は羽状複葉。茎・葉は軟毛を密生する。花は黄色。果実は卵円形から扁球形で赤・紅・黄色などに熟し多肉質多汁で甘酸味がある。生食するほか、ジュース・ピューレ・ケチャップ・ソースなどを作る。多くの品種がある。蕃茄(ばんか)。あかなす。[季]夏。

→ 【次の作品へ
→ 【夏の季語 作品一覧へ

関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   夏の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・夏その6 『因果』】へ  【寄稿作その18 回文俳句『鳶と咎人』】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文短歌・夏その6 『因果』】へ
  • 【寄稿作その18 回文俳句『鳶と咎人』】へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。