スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←回文詩その18 『軍艦』 →回文短歌・無その10 『人民元』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文詩その18 『軍艦』】へ  【回文短歌・無その10 『人民元』】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

回文その他

回文他その18 『官渡事変』(小説風回文)

 ←回文詩その18 『軍艦』 →回文短歌・無その10 『人民元』
回文その他18

『官渡事変』

 水禍し市 官渡震撼
 関羽「鈍感か敏感か……」

 犯人半日三人 馬の残忍な人間
 死すは難か

 憤懣さえ至恩に散花し
 陰惨な事件に 信心も雲霞のごとしと
 この関羽問診 死人消しなん

 簒位し 監査人教え散漫 俯瞰なはず
 進言に何人 座の番人刷新

 犯人は宦官 悲願勘と運
 汗顔し鈍化し自害す

 (すいかしし かんとしんかん かんう どんかんかびんかんか はんにんはんじつさんにん ばのざんにんなにんげん しすはなんか ふんまんさえしおんにさんかし いんさんなじけんに しんじんもうんかのごとしと このかんうもんしん しにんけしなん さんいし かんさにんおしえさんまん ふかんなはず しんげんになんにん ざのばんにんさっしん はんにんはかんがん ひがんかんとうん かんがんしどんかしじがいす)

→第七回ツイッター回文祭に出した回文詩。『56/ん』と、どーしてもトップ賞が欲しい意地で作った、三国志風火サスドラマ。以下テキトー翻訳。
天才探偵関羽(!)は、水難に見舞われ不穏な事件の続く街・官渡へ飛ぶ。住民は怯えながらも、表面上穏やかに過ごしている。一人気を張る関羽をあざ笑うかのように、たった半日で三人の被害者が! 容疑者は馬一族……彼らの力は強く、裁きを下すことは難しい。穏健派な劉備の教えを破り、静かに怒れる関羽。「もう俺の前で殺しはさせねぇ!(キリッ」と事件の真相に迫る中、意外な真犯人が浮かび上がる。腐った官渡の役人たちに渦巻く狂気。悲願一歩手前で、関羽に罪を暴かれた宦官は、茫然自失のままに自ら命を断つのであった……。(了)
※初めて関羽様のイラスト描いた! ハンチング&コナン君風な格好にしたのに、全く探偵に見えない……「見参!」とかくっつけても、全然カコヨクならず。うう。無念ぢゃ。(*T┏Д┓T*)


→ 【次の作品へ
→ 【季語無し 作品一覧へ

関連記事



もくじ   3kaku_s_L.png   回文その他
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文詩その18 『軍艦』】へ  【回文短歌・無その10 『人民元』】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文詩その18 『軍艦』】へ
  • 【回文短歌・無その10 『人民元』】へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。