「回文短歌」
夏の季語

回文短歌・夏その18 『夏風邪』

 ←回文短歌・夏その17 『夏蒲団』 →回文短歌・夏その19 『遺稿』
短歌夏18

『夏風邪』

 埋まる蒲団 扇風機示唆 病母 今優しき雨 奮然と振る舞う
(うまるふとん せんぷうきしさ やまいはは いまやさしきう ふんぜんとふるまう)

→回文短歌。季語は扇風機。これも難しいお題であった。夏の季語は皆けっこう癖がある気が……。だって『せんふうき』→『きうふんせ』なら『好「き。うふん♪ せ」っ○すしよ☆』しか思いつかないし。← えー、今回の内容は、夏風邪ひいたおかんが気丈に振る舞うも、蒲団と止まった扇風機でバレてるシチュ。「あらあら雨だわ、洗濯もの取り込まなきゃ、うふふ」的な美人ママです。 ※イラストは、『埋まる布団』ということで、先日放送終了したアニメ『電波女』ちゃんを描いてみました。が、布団にくるまってる女の子……のような何かに。しかも布団がのし袋になった。

【季語】扇風機(三省堂 大辞林より引用)
せんぷうき 3 【扇風機】
小型のモーターで数枚の羽根を回して風を起こし、涼をとる電気器具。[季]夏。《―大きな翼をやすめたり/山口誓子》

→ 【次の作品へ
→ 【夏の季語 作品一覧へ

関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   夏の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・夏その17 『夏蒲団』】へ  【回文短歌・夏その19 『遺稿』】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文短歌・夏その17 『夏蒲団』】へ
  • 【回文短歌・夏その19 『遺稿』】へ