スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←回文短歌・夏その23 『さくらんぼ』 →回文短歌・夏その25 『短夜』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・夏その23 『さくらんぼ』】へ  【回文短歌・夏その25 『短夜』】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

「回文短歌」
夏の季語

回文短歌・夏その24 『星見』

 ←回文短歌・夏その23 『さくらんぼ』 →回文短歌・夏その25 『短夜』
短歌夏24

『星見』

 夏至進み 思慕遠退くか 傷み詠み 大学ノオト 星見涼しげ
(げしすすみ しぼとおのくか いたみよみ だいがくのおと ほしみすずしげ)

→回文短歌。季語は夏至。学生の夏といえば恋!(キリッ ということで、内容的には文学少女の恋愛モノです。大学のサークル夏合宿で高原のペンションへ。でも片思いの彼は派手な女の子に囲まれていて、内気なあたしは近づけない……だからこの切ない想いを歌にのせて、遠い星空へ飛ばすの……キュン☆(←ちなみにオレはこの手の女子は苦手である。なんだかんだこーゆー子がモテるんだよねー。(*回┏Д┓回*)シットメラメラ ※イラストは、嫉妬メラメラなイメージで。本命君(スター)をチラ見し続け、いつの間にか好きにさせる魔性女子ぢゃー。そんな子をあえて主人公にしてみた短編がこちら。舌打ちしつつ書いたら意外と好評だった。つ『七両目のリンゴ

【季語】夏至(三省堂 大辞林より引用)
げし 0 2 【夏至】
〔古くは「げじ」とも〕二十四節気の一。太陽が黄経九〇度に達した時をいい、現行の太陽暦で六月二二日頃。北半球では太陽の南中高度が最も高く、昼間が最も長くなる。五月中気。[季]夏。《白衣著て禰宜にもなるや―の杣/飯田蛇笏》

→ 【次の作品へ
→ 【夏の季語 作品一覧へ

関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   夏の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・夏その23 『さくらんぼ』】へ  【回文短歌・夏その25 『短夜』】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文短歌・夏その23 『さくらんぼ』】へ
  • 【回文短歌・夏その25 『短夜』】へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。