スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←回文祭その11 第11回ツイッター回文祭は、ゾロゾロ……。 →寄稿作その20 回文短歌『Kiss me!』(仮)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文祭その11 第11回ツイッター回文祭は、ゾロゾロ……。】へ  【寄稿作その20 回文短歌『Kiss me!』(仮)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

「回文短歌」
夏の季語

回文短歌・夏その29 『夏至』

 ←回文祭その11 第11回ツイッター回文祭は、ゾロゾロ……。 →寄稿作その20 回文短歌『Kiss me!』(仮)
短歌夏29

『夏至』

 夏至の便り 途絶え潮風 凪ぐ故国 何故か教えた 鳥よ楽しげ
(げしのたより とだえしおかぜ なぐここく なぜかおしえた とりよたのしげ)

→回文短歌。季語は夏至。NHKのお題で考えてたけどボツにしたやつ。内容は、異国に渡って伝書鳩で連絡取る謎の人物……毎年夏至の頃に来てたお手紙が、今年は届かない。何があったのかと海を眺めて思案するも、応えはなく穏やかに凪ぐばかり。そんな虚しい気持ちを、楽しげな鳥と対比させてみました。……とかいうと、ちょっちブンガクぽく見える気がしないでもない。(←しかしイラストが全てを台無しにするのだった。 ※イラストは、楽しそうな鳥を書こうとしたはずが、うっかり筆(マウス)が滑りました。あと鳥に眉毛は無かった気がする。

【季語】夏至(三省堂 大辞林より引用)
げし 0 2 【夏至】
〔古くは「げじ」とも〕二十四節気の一。太陽が黄経九〇度に達した時をいい、現行の太陽暦で六月二二日頃。北半球では太陽の南中高度が最も高く、昼間が最も長くなる。五月中気。[季]夏。《白衣著て禰宜にもなるや―の杣/飯田蛇笏》

→ 【次の作品へ
→ 【夏の季語 作品一覧へ

関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   夏の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文祭その11 第11回ツイッター回文祭は、ゾロゾロ……。】へ  【寄稿作その20 回文短歌『Kiss me!』(仮)】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文祭その11 第11回ツイッター回文祭は、ゾロゾロ……。】へ
  • 【寄稿作その20 回文短歌『Kiss me!』(仮)】へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。