「回文短歌」
秋の季語

回文短歌・秋その8 『芙蓉』

 ←回文短歌・秋その7 『秋彼岸』 →回文詩その20 『ラブソングの歌詞』(贈答品)
短歌秋8

『芙蓉』

 花芙蓉 恋した後で 躓けず 「待って」とあたし 「行こう」呼ぶ名は
(はなふよう こいしたあとで つまずけず まってとあたし いこうよぶなは)

→回文短歌。季語は芙蓉。キレイ系な季語だし、可愛い恋愛モノに仕上げてみました。内容は、ちと背伸びして年上の彼を追いかけてる女の子のイメージでつ。これ作ってて、春先の自分を思い出した。当時挑戦してた春の季語と言えば、やたら『花』がつくのが多かったのです。そんで『花~名は』のテンプレには飽き飽き。……ま、半年経つとすっかり忘れて「イイネ!」と思ってしまう鳥頭なのですピヨピヨ☆ ※イラストは芙蓉のお花と恋する乙女……のはずが、お花もビビるであろう顔面になったため、ビビらせてみました。←

【季語】芙蓉(三省堂 大辞林より引用)
ふよう 0 【▼芙▼蓉】
(1)アオイ科の落葉低木。暖地に生え、観賞用に栽植。高さ1~3メートル。葉は浅く三~七裂する。初秋のころ、上部の葉腋に径約13センチメートルの淡紅色の五弁花を開く。花は一日花で、白花の八重咲き、花色が変化する品種などもある。木(もく)芙蓉。[季]秋。

(2)ハスの花の異名。
「―の風にしをれ/平家 3」

→ 【次の作品へ
→ 【秋の季語 作品一覧へ
関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   秋の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・秋その7 『秋彼岸』】へ  【回文詩その20 『ラブソングの歌詞』(贈答品)】へ
   

~ Comment ~

 

読んだよーーo(^o^)o

Re: タイトルなし 

>名無しさん

読んだ報告どもです☆
どなたか存じませんが、相当うっか……良い方に違いねぇ。(*回┏Д┓回*)ゞ
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文短歌・秋その7 『秋彼岸』】へ
  • 【回文詩その20 『ラブソングの歌詞』(贈答品)】へ