スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←回文短歌・秋その12 『霧』 →回文短歌・秋その14 『十月』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・秋その12 『霧』】へ  【回文短歌・秋その14 『十月』】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

「回文短歌」
秋の季語

回文短歌・秋その13 『やや寒』

 ←回文短歌・秋その12 『霧』 →回文短歌・秋その14 『十月』
短歌秋13

『やや寒』

 皆はどこ? やや寒萎れ 変わりけり 別れ惜しむさ 稚児と花見
(みなはどこ ややさむしおれ かわりけり わかれおしむさ ややことはなみ)

→回文短歌。季語はやや寒。「お花さんどこいっちゃったのー?」「あらやだお父さん、あのお花はさっき食べたばかりでしょう?」……という話ではありません。本当の内容は、咲き誇る花が散る様に寂しさを覚える幼児と、そんな我が子を温かく見守る母の図。ここで使った「花見」は春の花見ではなく、花を見るという行為そのものを差しております。べ、別に季重なりじゃないんだからねッ!← ※イラストは、萎れたお花を見た幼児がいかにも呟きそうなことを、若干配慮しつつ言わせてみました。当然ママは「そうね、最近めっきり元気がないわね」と返しry

【季語】やや寒(三省堂 大辞林より引用)
やや寒は、辞書に出ていないマニアックな単語のようです。意味は『秋寒』とほぼ同じかと……。

→ 【次の作品へ
→ 【秋の季語 作品一覧へ
関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   秋の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・秋その12 『霧』】へ  【回文短歌・秋その14 『十月』】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文短歌・秋その12 『霧』】へ
  • 【回文短歌・秋その14 『十月』】へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。