スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←回文短歌・秋その15 『秋深し』 →回文短歌・秋その16 『秋風』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・秋その15 『秋深し』】へ  【回文短歌・秋その16 『秋風』】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

寄稿いただいた作品

寄稿作その23 抒情回文『誰にも解けない問い掛けさ』

 ←回文短歌・秋その15 『秋深し』 →回文短歌・秋その16 『秋風』
寄稿回文23

『誰にも解けない問い掛けさ』

 酒買い問い泣け。友楡抱くよ。傷重ね四度「愛とは何だ」と旦那は問い浴びたよね盃よく。誰にも解けない問い掛けさ。
(さけかいといなけ ともにれだくよ きずかさねよたび あいとはなんだ とだんなはといあびたよねさかずきよく だれにもとけないといかけさ)

解説:恋に破れて自棄酒をする友のぼやきとそれに付き合う男の呟き

→ただのすけ師匠より、11作目の寄稿です。今回はある意味ただのすけさんの真骨頂である、しみじみ酒回文。「旦那~なんだ」のテンプレも効果的な配置であります。しかし「愛とは何だ」とか酒でも飲まないと言えない台詞ですなぁ……。しかも四回も同じこと言うあたり、酔っ払い臭がぷいーんと漂ってきます。振られるたびに付き合ってあげるこのお友達はイイ人に違いない。(←伏線 ※イラストは、失恋した友をなぐさめるイイヒトなオレ。(* ̄┏Д┓ ̄*)ゞ ついでに憧れの赤フンも装着してみたけど、単なる赤いエプロンに見えなくもない……。

◎ただのすけ様のサイトはこちら。つ『ただのすけの空想庭園

→ 【次の作品へ
→ 【寄稿作一覧へ

関連記事



もくじ   3kaku_s_L.png   寄稿いただいた作品
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・秋その15 『秋深し』】へ  【回文短歌・秋その16 『秋風』】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文短歌・秋その15 『秋深し』】へ
  • 【回文短歌・秋その16 『秋風』】へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。