スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←回文短歌・秋その25 『花茗荷』 →回文短歌・秋その27 『もろこし』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・秋その25 『花茗荷』】へ  【回文短歌・秋その27 『もろこし』】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

「回文短歌」
秋の季語

回文短歌・秋その26 『白露』

 ←回文短歌・秋その25 『花茗荷』 →回文短歌・秋その27 『もろこし』
短歌秋26

『白露』

 散る白露 止めた神木 正しき死 ただ君がため 轟くは流地
(ちるはくろ とどめたかみき ただしきし ただきみがため とどるくはるち)

→回文短歌。季語は白露。「わーい、白露! たたみ、白露大好き!」という訳でもなかったんですが、いつも通りほの暗い感じになりました。「散る→流地」も親回性が高いので良く使います。流地行っても庵とかで明るく生きてく翁もいれば、こーして死んじゃいたくなるキャラもいる不思議。若い人の方が死を神聖視するとこあるからなー、とくに戦争が絡むとなー……と、分かったような口をきく自宅警備員。←
※イラストは、オリキャラのはくろちゃんです。今度こそカワイコちゃんを……と思ったら、けっこう可愛くなったので、なんとなくヒドイことを言わせてみたくなりました。本人的には『正しき死』を応援しているだけという小悪魔ップリ。葉っぱから落ちると泣く。


@twryossy: 【今日の季語984】白露(はくろ):二十四節気の一つ。処暑から半月が過ぎて次第に秋の気が濃くなり草葉に置く露が白さを増す意の季語。暦の上では今日から仲秋前半を迎える。◆もろもろの音立ちあがる白露かな(廣瀬町子)

→ 【次の作品へ
→ 【秋の季語 作品一覧へ
関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   秋の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・秋その25 『花茗荷』】へ  【回文短歌・秋その27 『もろこし』】へ
   

~ Comment ~

イマジン、白く跳ね「シねシね!」…白露死んじまい 

想像してごらん!小悪魔はくろちゃんが「氏ね氏ね」なんて言うから自分が死んじゃった世界を(泣

Re: イマジン、白く跳ね「シねシね!」…白露死んじまい 

> 想像してごらん!小悪魔はくろちゃんが「氏ね氏ね」なんて言うから自分が死んじゃった世界を(泣

イマジン……うう。悲しいです。(*T┏Д┓T*)
よし、はくろちゃんを一旦地に落とし、気化蒸発させて再び宿らせれば不純な心はキレイになっry
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文短歌・秋その25 『花茗荷』】へ
  • 【回文短歌・秋その27 『もろこし』】へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。