「回文短歌」
秋の季語

回文短歌・秋その29 『ピーマン』

 ←回文短歌・秋その28 『秋場所』 →回文短歌・秋その30 『風船蔓』
短歌秋29

『ピーマン』

 意欲欠き ピーマン安全 追いつつい 温泉按摩 いびきかく宵
(いよくかき ぴぃまんあんぜん おいつつい おんせんあんま いびきかくよい)

→回文短歌。季語はピーマン。……ピーマン? 二度見しましたよ。「すでに字面で無茶ぶり以外の何物でもねぇ……」 しかしトライせずにはいられない、むしろ燃えあがるこの回文魂! ……で、無理やり捻り出したのがコレ。シチュエーション的には、農協勤務のオッサン、ピーマンの安全チェックで出張したはずがつい温泉へ……まあ良くあることです。←
※イラストは、私を食べてシリーズ(?)のピーマン版。苦い大人の味ということで、ダンディなおじさま系にしてみましたが、どー見てもキモイですありがとうございます。


@twryossy: 【今日の季語987】ピーマン:フランス語piementに由来する。三秋の「唐辛子」の一種に属するところからその傍題として用いられるが季感はきわめて薄い。最近は観賞用にも。◆ピーマンを浮かべて水に朝のいろ(ふけとしこ)

→ 【次の作品へ
→ 【秋の季語 作品一覧へ
関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   秋の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・秋その28 『秋場所』】へ  【回文短歌・秋その30 『風船蔓』】へ
   

~ Comment ~

出そ!うんまいピチピチピーマン。(嘘だ) 

死ぬほど嫌われているのに、身を呈して子供達を守り抜く「グリーンマントのピーマンマン」という理解し難いピーローがいるそうですね。
それを思えば、マグロの如く横たわる「わたしをお食べピーマンマン」に人生を達観した真のヒーロー性を感じます。

Re: 出そ!うんまいピチピチピーマン。(嘘だ) 

> 死ぬほど嫌われているのに、身を呈して子供達を守り抜く「グリーンマントのピーマンマン」という理解し難いピーローがいるそうですね。
> それを思えば、マグロの如く横たわる「わたしをお食べピーマンマン」に人生を達観した真のヒーロー性を感じます。

みィさんもピーマンマンがお好きですか、そーですかw
しかし「マグロの如く横たわるピーマン」って表現に、あらためて日本語の深淵を覗かされる気分になりました……こんなヒーローやだ。←
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文短歌・秋その28 『秋場所』】へ
  • 【回文短歌・秋その30 『風船蔓』】へ