スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←回文詩その23 『レミゼラブル』 →回文短歌・秋その41 『秋分』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文詩その23 『レミゼラブル』】へ  【回文短歌・秋その41 『秋分』】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

「回文短歌」
秋の季語

回文短歌・秋その40 『虫籠』

 ←回文詩その23 『レミゼラブル』 →回文短歌・秋その41 『秋分』
短歌秋40

『虫籠』

 消ゆ兵が ただ懐古だけ 虫籠が 仕向けた恋か 戦いへ行き
(きゆへいが ただかいこだけ むしかごが しむけたこいか たたかいへゆき)

→回文短歌。季語は虫籠。オレは虫さんが大の苦手なのですが、幼少期はフツーに虫とりしてました。いつから苦手になったかというと、虫さんがフューチャーされた某ホラー漫画を読んでから……いずれオレも、いたいけな子どもの心にトラウマを残すような小説を書きたいものです。← 作品のシチュエーションは、一緒に虫取りした初恋のひとを置いて戦争へ行く男子ネタ。出征の日、なぜか軒先に虫籠が置かれていた……「これは、あの娘が?」的な。そんで「生きて戻れたら結婚するんだ」的な。
※イラストは、虫さんとの戦いに勤しむオレ……にしよーと思ったけど、そういう無駄なフラグは立てたくないので知らない兵隊さんにお願いしました。ちなみに敵はカブトムシです。カブトムシです。(←大事なコトなので二回


@twryossy:【今日の季語998】虫籠(むしかご・むしご):秋に鳴く虫の声を楽しむために竹ひごで作った細工物。家や舟の形に仕立てられたものもあり、籠自体にも独特の趣が感じられる。◆虫籠に朱の二筋や昼の窓(原 石鼎)

→ 【次の作品へ
→ 【秋の季語 作品一覧へ
関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   秋の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文詩その23 『レミゼラブル』】へ  【回文短歌・秋その41 『秋分』】へ
   

~ Comment ~

クワガタ(  ̄▽ ̄)ノ 

イッて〜来るよと勇ましく〜(  ̄▽ ̄)ノ ←イッてま…酔ってますw
今回の季語はカブトムシですが無視ですw

Re: クワガタ(  ̄▽ ̄)ノ 

> イッて〜来るよと勇ましく〜(  ̄▽ ̄)ノ ←イッてま…酔ってますw
> 今回の季語はカブトムシですが無視ですw

永遠のよっぱらー・もへこたんいらっさーい☆(*回┏Д┓回*)ノ
「カブトムシ惜しむ」と部下……。
いや、今回の季語はカブトムシじゃないぉ! 秋の季語だぉ!(←今さら 
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文詩その23 『レミゼラブル』】へ
  • 【回文短歌・秋その41 『秋分』】へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。