「回文短歌」
秋の季語

回文短歌・秋その42 『秋興』

 ←回文短歌・秋その41 『秋分』 →回文短歌・秋その43 『紫苑』
短歌秋42

『秋興』

 秋興よ 聞かれ交わすか 嘆く公家 泣かす別れか 今日予期雨諭旨
(しゅうきょうよ きかれかわすか なげくくげ なかすわかれか きょうよきうゆし)

→回文短歌。季語は秋興。「ウラーラー! また秋かよ! もういいよ秋!」とアパッチの雄叫び……。作品のシチュエーションは、流刑になった公家が冷たい雨に諭され「それもまた一興」と開き直る図。または「しゅう」を直球で回文にするとこのように苦しくなりますという事例。(←結局そこがポイント
※イラストは、マロっぽい平安貴族を描こうと思ったのですが、そーゆーの前も「おじゃるー」とかゆって描いたことあったよなーと思い出し、前回同様しょーもないギャグ&オレの友情出演という形でお茶を濁させていただきました。ちなみにオレは栗きんとんという和菓子が大好きです。(←要らない情報


@twryossy:【今日の季語1000】秋興(しゅうきょう):「秋の遊び」とも。秋のさまざまな風物に興趣を覚えること。その楽しみを求めて旅に出たりそれに感じて詩歌を作ることにも用いる。◆秋興や渚にひとりゐることも(山中弘道)

→ 【次の作品へ
→ 【秋の季語 作品一覧へ
関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   秋の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文短歌・秋その41 『秋分』】へ  【回文短歌・秋その43 『紫苑』】へ
   

~ Comment ~

夜何すん!?マロンmanロマンスになるよ 

『秋興』という言葉を初めて知りました。みやびな季語ですね。
この回文短歌、どんな理不尽な仕打ちを受けても『秋興』を失わない公家の気品に胸キュン♡
んで、或る秋の昼下がりイガイガを投げ合い血まみれになってキャッキャはしゃいだ幼少の記憶がよみがえりました。(偽記憶w)

【今日のたたみオマージュ回文】
よるなにすんまろんまんろまんすになるよ

夜のマロンマンて何かロマンス感じますよね、ね。

Re: 夜何すん!?マロンmanロマンスになるよ 

> 『秋興』という言葉を初めて知りました。みやびな季語ですね。
> この回文短歌、どんな理不尽な仕打ちを受けても『秋興』を失わない公家の気品に胸キュン♡
> んで、或る秋の昼下がりイガイガを投げ合い血まみれになってキャッキャはしゃいだ幼少の記憶がよみがえりました。(偽記憶w)
>
> 【今日のたたみオマージュ回文】
> よるなにすんまろんまんろまんすになるよ
>
> 夜のマロンマンて何かロマンス感じますよね、ね。

わーい、みィさんやー。(*回┏Д┓回*)キャッキャッ
イガを投げ合う幼少期だなんて、ワイルドだなぁ!(←「ワイルドだろ?」とか聞かれてもないのに
あのマロンマンにロマンス……だと……!
相手は誰だろー。白露ちゃんなら「しんぢゃえよ」の一言で撃沈必死だぬw
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文短歌・秋その41 『秋分』】へ
  • 【回文短歌・秋その43 『紫苑』】へ