スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←回文とは →回文短歌・春その22 『火の鳥』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文とは】へ  【回文短歌・春その22 『火の鳥』】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

「回文短歌」
春の季語

回文短歌・春その21 『後悔』

 ←回文とは →回文短歌・春その22 『火の鳥』
短歌春21
Photo by (c)Chi King

『後悔』

 夜ごと翁 花供養後は 幾年と 悔いは強欲 名は無き男よ
(よごとおきな はなくようごは いくとせと くいはごうよく なはなきおとこよ)

→季語は花供養。やはり仏教系の季語に、罪人キャラは合いますな。そして悔やんでばかりのオレは……(ぢっと手を見る)悔いは強欲って、回文的に出てきた言葉なんだけど、けっこうグサッと刺さった。くよくよするって行為が、いつの間にか自己主張になってることがある。「アタイ辛いの。(だから慰めて)」ってアピられても困るもんなぁ。まあ、たまにオレもやっちゃうけど。

【季語】花供養(三省堂 大辞林より引用)
はなくよう ―くやう 3 【花供養】
(1)四月八日の灌仏会(かんぶつえ)に、種々の花で堂を飾ったりして仏に供養すること。

(2)京都の鞍馬寺で四月六日から二〇日まで行われる花供懺法会(はなぐせんぼうえ)のこと。[季]春。《うづざくら一嵐して―/虚子》

※季語サイトによると、鞍馬の花供養(くらまのはなくよう)、花供懺法(はなぐせんぽう)も含まれるそうです。

→ 【次の作品へ
→ 【春の季語 作品一覧へ

関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   春の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【回文とは】へ  【回文短歌・春その22 『火の鳥』】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【回文とは】へ
  • 【回文短歌・春その22 『火の鳥』】へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。