寄稿いただいた作品

寄稿作その8 回文短歌『親子』(仮)

 ←創作雑記その3 短歌の公募と盗作について →回文短歌・春その41 『隠居』
寄稿回文8
Photo by (c)Alan Vernon

『親子』(仮)

 こつばめと 父母無く異なる すわぴいぴ 忘るな行くな 歩武止め初子
(こつばめと ふぼなくいなる すわぴいぴ わするないくな ほぶとめはつご)

解説:シチュエーションは以下の通り→我が家の軒先に燕の巣がありました。ある日、初めてできた我が子を連れて散歩へ出たら、巣に燕の親子がいません。子供がその事を知って、さあ大変。突然、足を止めて「私を忘れないで、置いていかないで」とぴいぴい泣き出してしまいました。
※「ほぶ(歩武)」=「足取り」という意味

→モノカキ仲間&美麗イラストを描かれるマルチクリエイター・庵さんから、五作目の寄稿。すっかり回文短歌にも慣れたようで、堂々たる回文クラスタっぷりであります。さて今回いただいた作品は、春の季語『燕』から。モノカキ的なストーリー性のある一首、しかも回文ならではの面白い表現が見られます。『すわぴいぴ』……いや、これはかわいい! 解説文を読んで、純真なちびっ子にキュン☆ してしまいましたよ。オレもこんなかわゆい初子が欲し……え? その前に相手? 「べっ、別に結婚できないわけじゃないもん! しないだけだもん!」プイッ(*回┏*┓回*)←

◎庵様のサイトはこちら。つ『庵さんのPixivページ(イラスト)

→ 【次の作品へ
→ 【寄稿作一覧へ

関連記事



もくじ   3kaku_s_L.png   寄稿いただいた作品
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【創作雑記その3 短歌の公募と盗作について】へ  【回文短歌・春その41 『隠居』】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【創作雑記その3 短歌の公募と盗作について】へ
  • 【回文短歌・春その41 『隠居』】へ