スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←寄稿作その15 回文短歌『すみれ』(仮) →回文短歌・春その48 『四月馬鹿』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【寄稿作その15 回文短歌『すみれ』(仮)】へ  【回文短歌・春その48 『四月馬鹿』】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

「回文短歌」
春の季語

回文短歌・春その47 『初恋』

 ←寄稿作その15 回文短歌『すみれ』(仮) →回文短歌・春その48 『四月馬鹿』
短歌春47
Photo by (c)fukapon

『初恋』

 「行こっ!」走り 四月黄昏れ 態度問い 誰が育つか 知りし初恋
(いこっはしり しがつたそがれ たいどとい だれがそだつか しりしはつこい)

→季語は四月。初々しい新入生の女の子グループ。廊下を歩いていると突然一人が「行こっ」と走り出す。どうしたのかと皆で追いかけて屋上へ。「さっき廊下に○○君がいたから……実は彼に告白されたの」と、頬を染めて語る友達。それを聞いて「実は私も……」と皆が恋話を打ち明け出す。まだ恋を知らない主人公もキュン☆なって、日記書きつつ妄想中の図。うーん、甘酸っぱ! 恋愛モノはこういう純愛系がスキさ☆ ※ちなみに最初は『走る』→『しるし』だったけど『走り』→『知りし』に変えました。こっちのがシンプルでよろしいかと。

【季語】四月(三省堂 大辞林より引用)
しがつ ―ぐわつ 3 【四月】
一年の第四番目の月。卯月(うづき)。[季]春。〔副詞的用法の場合アクセントは 0〕

→ 【次の作品へ
→ 【春の季語 作品一覧へ

関連記事



総もくじ 3kaku_s_L.png 【回文短歌】
もくじ   3kaku_s_L.png   春の季語
<ささやかなお願い>
このサイトの作品を気に入っていただけたら、ぜひ投票してくださると嬉しいです。(1日1回)
FC2ブログランキングへ投票 にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ投票 人気ブログランキングへ投票

アルファポリスへ

【寄稿作その15 回文短歌『すみれ』(仮)】へ  【回文短歌・春その48 『四月馬鹿』】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【寄稿作その15 回文短歌『すみれ』(仮)】へ
  • 【回文短歌・春その48 『四月馬鹿』】へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。